<< ロックンロール探訪-その壱-     新たなる一歩を前にして >>